三陽商会がバーバリーライセンス事業終了ってどういうこと?

三陽商会っていうと、株主優待でバーバリーのセールに行けることは知っていたけど
バーバリーライセンス事業が終了すると聞いて「ぎょっ優待セールなくなるのか?」と思った。

でもよくよく聞くと、
「バーバリー・ブルーレーベル」と「バーバリー・ブラックレーベル」が
なくなるだけの話らしい。

ていうかこれ、バーバリーのオリジナルレーベルじゃなくて
三陽商会の共同ライセンス事業だったのか

あと「バーバリー・ブルー レーベル」のメンズがすでに生産終了していたことも初めて知った。

日本人の体形や好みに合わせて作ってきたっていうけど
やっぱりバーバリーを買う人は、イギリスのバーバリー本社のアイテムだと思って買うんじゃないのかな。

少なくとも私はそうなんだけど。

ちなみにこれら○○レーベルがどういう違いかというと

日本人女性のカジュアルラインとしてリリース(展開)しているのが
「BURBERRY BLUE LABEL」バーバリーブルーレーベル。

日本人男性のカジュアルラインとしてリリース(展開)しているのが
「BURBERRY BLACK LABEL」バーバリーブラックレーベル。

日本人子供サイズでリリース(展開)しているのが
「BURBERRY WHITE LABEL」バーバリーホワイトレーベル。

だそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です