真性包茎で導尿のカテーテルを入れるときの悩み事

今日の質問はコメント欄の
「プロレス大好き」さんから。

えっと、今度手術で全身麻酔をすることになり、
導尿の為のカテーテルを入れるんですけど、
実は真性包茎なんです、とのこと。

包茎で悩んでいる人のためのサプリできました⇒包茎克服サプリ(実際の使用例の写真アリ)

ちなみに導尿ってのは全身麻酔や、排せつ機能が弱い人のために、
尿道に管を通して尿を体外に排出することです。
患者の嬢他によっては家庭での自己導尿も行われますが、
感染症などのリスクがあるので正しい指導を受ける必要があります。

質問は
・真性包茎でも導尿できる?
・剥いておいた方がいい?
・手術中に壊死しない?

カテーテル医のレベルにもよりますが
普通に包茎の患者に導尿することはありますが、
包茎だろうがズル剥けだろうが
自然体の状態にカテーテルを挿入するそうです。

なので、こちらは下手に何もしなくていいと思います。

間違っても、医者が間違って剥いてしまって
その部分が圧迫されて壊死する、ということは
無いみたいですよ。

一言解決
「自然体で行け!」

One thought on “真性包茎で導尿のカテーテルを入れるときの悩み事

  1. 包茎で悩むのは
    なんと言っても臭いですね。
    恥垢がたまりやすいので、
    チーズみたいなかっぱえびせんみたいな臭いがします。
    今はサプリで大きくできるんですね。
    包茎手術は費用がかかるし、
    後遺症が心配だったので助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です